第66回深川海さくら

第66回深川海さくらは、10月31日、秋晴れの中で行われました。

 

miu-03176488

まずはゴミの量から発表いたします。

●参加者:58名(男性:37名 女性:15名 子供:6名)

●可燃ごみ:10.5kg(8袋)

●不燃ごみ:13.3kg(12袋)

●回収非対応(傘など):1.0kg

●リサイクル対象物:4.0kg

●合計:24.8kg

 

まずは代表の長谷川より、深川海さくらの兄弟分である江の島海さくらが最近ラジオで取り上げられていた話をさせて頂き、海ゴミの多くは街のゴミが流れついているものなので、街のゴミを減らすことが海のゴミを減らすことになるとのお話をさせて頂きました。

次にちょうど当日は「アートパラ深川」の最終日であり、発起人の1人でもある柿沢未途先生から当イベントについてのご案内をさせて頂き、ゴミ拾いのルートの中で障害者の素晴らしい作品をご覧頂きたいというお話をさせて頂きました。

そしていつもドリンクの差し入れをしてくださるJTさんからもご挨拶を頂き、ゴミ拾いのスタートとなりました。ちょうどハロウィンの季節とも重なり、仮装して参加して下さる常連さんもいらっしゃいました!

東京深川写真倶楽部の写真と共にご覧ください。

miu-03176392 miu-03176378 miu-03176380 miu-03176381 miu-03176384 miu-03176386 miu-03176390 miu-03176398 miu-03176405 miu-03176412 miu-03176418 miu-03176419 miu-03176420 miu-03176428 miu-03176430 miu-03176431 miu-03176434 miu-03176435 miu-03176437 miu-03176440 miu-03176444 miu-03176445 miu-03176447 miu-03176451 miu-03176454 miu-03176455 miu-03176457 miu-03176460 miu-03176466 miu-03176471 miu-03176475

 

今日もたくさんのゴミが集まりました。コロナは落ち着きつつありますが、街飲みは相変わらず多いのだと思います。

街に広がる障害者アートや絵馬も素敵でした!
続いて久しぶりに開催した面白いゴミ拾った選手権の様子です。

miu-03176470 miu-03176476 miu-03176478 miu-03176480

お子さんの参加も少しずつ増えてきたように思います。ようやく正常な世の中に近づいているのかもしれませんね。来年はもっともっと参加者が増えてくれたらと願わんばかりです。

集合写真を撮り、今日のイベントはお開きとなりました。

今年も残すところあと2回となりました。来月もどうぞよろしくお願いいたします!

第65回深川海さくら

第65回深川海さくらは、緊急事態宣言下ではありましたが、多くの常連の方を中心に開催させて頂きました。

 

miu-03175939

まずはゴミの量から発表いたします。

●参加者:65名(男性:45名 女性:15名 子供:5名)

●可燃ごみ:6.2kg(8袋)

●不燃ごみ:12.5kg(11袋)

●回収非対応(傘など):1.6kg

●リサイクル対象物:3.8kg

●合計:20.3kg

 

8月中止の次のイベントで、9月は緊急事態宣言下ではあるものの、東京をはじめ全国の感染者数がかなり減少傾向にあったこともあり、多くの方にご参加頂きました。

まず代表の長谷川より、本家海さくらの活動と深川海さくらの関係について説明をさせて頂き、続いて地元の国会議員である柿沢未途様より、自身も深く関わる「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」についてご説明をして頂きました。

今年2年目となるアートパラ深川は、地元深川の街なかで障害者アートを見て頂こうというイベントで、今年は10月22日~31日の開催となります。最終日は深川海さくらのゴミ拾いイベントとも重なり、ゴミ拾いとアートパラ、同時にご参加くださいというご挨拶を頂きました。

※アートパラ深川のイベント詳しくは以下サイトをご覧ください

アートパラ深川 – 私たちはアートの力で人々をつなぎ、おしゃべりを楽しみ、お互いを認め合い、支え合う、「共に生きる」社会を目指します。 (artpara-fukagawa.tokyo)

 

続いていつもサポート頂いているJT様より今回もドリンクの差し入れを頂き、鬼頭先生の掛け声でゴミ拾いのスタートです。ゴミ拾いの様子は東京深川写真俱楽部の写真をご覧ください。

miu-03175871 miu-03175872 miu-03175873 miu-03175875 miu-03175876 miu-03175877 miu-03175880 miu-03175881 miu-03175882 miu-03175886 miu-03175889 miu-03175890 miu-03175891 miu-03175895 miu-03175904 miu-03175919 miu-03175922 miu-03175923 miu-03175924 miu-03175910 miu-03175916 miu-03175928

 

今回も多くのゴミが集まりました。公園の路上飲みの影響もあるのでしょうか。皆さん、ゴミは必ず持ち帰りましょう!
今回は面白いゴミ拾った選手権は開催せず、参加して頂いたお子様たちには、常連山口さまのお饅頭をプレゼントさせて頂きました。山口さま、いつもありがとうございます!
miu-03175930 miu-03175933 miu-03175899 miu-03175901miu-03175942

※山口様は2回目のスタンプカード12個を集め、「達人」から「鉄人」に昇格いたしました。おめでとうございます!

さて、そして全員で集合写真を撮り、第65深川海さくらは終了となりました。

miu-03175939

次回は10月31日(日)10時に横綱力士碑前に集合となります。皆様のご参加をお待ちしております!

第63回深川海さくら「BLUESANTA」

第63回深川海さくらは、毎年恒例のBLUE SANTAのイベントを開催しました。

まずはゴミの量から発表いたします。

miu-03175371

●参加者:61名(男性:42名 女性:12名 子供:7名)

●可燃ごみ:14.9kg(13袋)

●不燃ごみ:15.7kg(15袋)

●回収非対応(傘など):.kg

●リサイクル対象物:4.7kg

●合計:30.6kg

 

今年は夏らしい気候の中、記念すべきBLUESANTAのイベントとなりました。
このイベントは深川海さくらの兄貴分となる江ノ島の本家海さくらが主催し、全国の環境団体に呼びかけて実施しており、今年で6回目の開催となります。
昨年はコロナのため海の日の実施が出来ず、12月に開催しましたが、今年は緊急事態宣言の中、コロナ対策を充分に行った上で、海の日に開催する事が出来ました。
コロナ禍ではありましたが、常連の方を中心に61名の方が参加されました。
今回は毎年ご一緒している深川の人気焼き鳥店・アポロさんと、最近常連となりつつあるJT東東京第二支部の皆さんとの3団体合同での参加となりました。

代表の長谷川、JTの石橋さん、そしてアポロの柳澤さんのご挨拶のあと、地元深川の区議会議員・鬼頭先生の掛け声とともに、深川海さくらBLUESANTAスタートです!

当日はまさに夏本番といった日差しの強い気候の中、参加者は汗をかきながら多くのゴミを拾ってきてくれました。JTさんの差し入れのドリンクは炎天下の中の熱中症を防ぐのにとても役立ってくれました。
ゴミ拾いのあとは恒例の「面白いゴミ拾った選手権」で盛り上がり、時代を反映して、路上飲みの後の放置ゴミが多く発表されました。いつも商品の饅頭を提供して下さる、饅頭おじさんこと山口さんと、選手権参加者との記念撮影も撮らせて頂き、山口さんもうれしそうです!

オリンピックも無観客の開催となる中BLUE SANTAは本会場江ノ島では1000人を越える人が集まり、関心の高まりを感じました。来年はコロナも落ち着き、もっと多くの方が参加出来るイベントになればよいなと思います!
それではイベントの様子を、東京深川写真倶楽部の写真をご覧ください。

miu-03175223 miu-03175225 miu-03175227 miu-03175228 miu-03175229 miu-03175232 miu-03175234 miu-03175239 miu-03175240 miu-03175245 miu-03175249 miu-03175251 miu-03175253 miu-03175257 miu-03175266 miu-03175271 miu-03175274 miu-03175282 miu-03175293 miu-03175302 miu-03175306 miu-03175307 miu-03175308 miu-03175309 miu-03175311 miu-03175313 miu-03175315 miu-03175316 miu-03175318 miu-03175322 miu-03175323 miu-03175324 miu-03175327 miu-03175328 miu-03175331 miu-03175337 miu-03175339 miu-03175342 miu-03175348 miu-03175350 miu-03175351 miu-03175357 miu-03175381 miu-03175397 miu-03175400 miu-03175403 miu-03175371

 

第62回深川海さくら

第62回深川海さくらは曇りでの開催となりました。

まずはゴミの量からご確認ください。

miu-03174988

●参加者:47名(男性:32名 女性:12名 子供:5名)

●可燃ごみ:7.1kg(6袋)

●不燃ごみ:14.2kg(11袋)

●回収非対応(傘など):.kg

●リサイクル対象物:4.3kg

●合計:21.3kg

 

まだまだコロナの影響が残る中、第62回深川海さくらが開催されました。本日も常連さん中心にお集まりいただき、まず代表の長谷川から、深川海さくらの活動と、本家である江の島海さくらの活動の他、長谷萬で取り組んでいる「釘のない海の家」についてご紹介をさせて頂きました。
続いて最近は常連となりつつある、黒い衣装でおなじみのJTの皆さんからドリンク差し入れを頂き、ご挨拶をして頂きました。最近はJTさんのご家族の参加もあり、お子さんたちが深川海さくらに少しずつ戻ってきてくれたのも嬉しいです。早くコロナが明けてまた多くのお子さんたちに戻ってきてもらいたいですね!

最後に私、小野木の方からゴミ拾いの案内と、次回開催を予定している、「ブルーサンタ」のイベントの申し込み方法などについてご紹介をさせて頂きました。昨年は夏に開催できず、冬開催となったブルーサンタですが、今年は予定通り夏の開催が予定されております。7月22日(木)10時からとなりますので、皆様どうぞご参加ください。

さて、それでは東京深川写真倶楽部の写真でゴミ拾いの様子と面白いゴミ拾った選手権の様子をご覧ください。

miu-03174924 miu-03174928 miu-03174929 miu-03174931 miu-03174932 miu-03174935 miu-03174942 miu-03174951 miu-03174952 miu-03174957 miu-03174958 miu-03174960 miu-03174965 miu-03174968 miu-03174970 miu-03174973 miu-03174989 miu-03174992 miu-03174994 miu-03174999 miu-03174988

 

まだまだ平穏な街には程遠い現状ですが、来月はブルーサンタのイベントとなりますので、ふるってご参加頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!

第61回深川海さくら

5月の快晴の中、第61回深川海さくらが開催されました。

まずは参加人数、ゴミの量をご確認ください。

03174110-min

 

●参加者:47名(男性:32名 女性:12名 子供:5名+しょうちゃん)

●可燃ごみ:7.1kg(6袋)

●不燃ごみ:14.2kg(11袋)

●回収非対応(傘など):.kg

●リサイクル対象物:4.3kg

●合計:21.3kg

 

深川海さくらの活動は引き続きコロナ禍で活動が制限されておりますが、徐々に参加者は増えてきており、今月もJTの皆さんが協力にきてくださいました。

さて、代表の長谷川の挨拶のあと、今回は地元の柿沢未途先生も応援に来てくださって、ご挨拶をしてくださいました。地元のイベントで「深川ヒトトナリ」というイベントが6月18日~20日の間に行われ、そこで行われるマルシェなどの情報を教えてくださいました。数年前から始まったイベントですがコロナで延期しており、ようやく開催に至ったそうです。深川の街も徐々に活気を取り戻しつつあるようです。詳しくは以下URLをご参照ください。深川ヒトトナリ (fkhitotonari.tokyo)

そして鬼頭先生から江東区のコロナワクチンの接種状況を伺いつつ、いつもの元気な掛け声とともに、深川海さくらのゴミ拾いがスタートしました。密を避け、熱中症にも気をつける季節となりましたが、ゴミ拾いを出来るのは素晴らしいことですね!

ゴミ拾いのあとは、恒例の「面白いゴミ拾った選手権」今日は「まんじゅうオジサン」こと山口さんがスペシャル

なプレゼントとして、いつもの薄皮饅頭で有名な柏屋さんの「嘉永餅」をご提供くださいました。いつもまんじゅうをもらっているお子さんたちもこえには大喜び!あとで感想を聞いてみると、とてもおいしかったそうです。私も食べてみたいなぁ(笑)。さて、今回もお子さんたちと大人の対決となりました。最近JTさんの参加でお子さんが増えて、山口さんもうれしそうです!ゴミ拾いで出るのは生活ごみであり、最近は路上飲みのあとの空き缶やコンビニゴミも増えてきましたね、、。ゴミ拾いはまさに時代を映す鏡のようだと思います。今日もお子さんたちはみんな商品を持ち帰り、すべての参加者に商品を提供することができました。これからもふるってご参加ください!

そして最後に記念撮影、そしてスタンプカードをおして、活動終了となりました。千社札きらしていてすみません、次回にはなんとか準備できそうです!

JTさん、イベント後のドリンクの提供、ありがとうございました^_^

次回のゴミ拾いは6/27日曜日の10時より、富岡八幡宮横綱力士碑前となります。

皆さまのご参加お待ちしております。

03174046-min 03174048-min 03174052-min 03174055-min 03174057-min 03174059-min 03174061-min 03174069-min 03174077-min 03174079-min 03174080-min 03174081-min 03174083-min 03174084-min 03174086-min 03174088-min 03174090-min 03174091-min 03174095-min 03174098-min 03174101-min 03174103-min 03174104-min 03174106-min 03174110-min 03174111-min 03174112-min 03174113-min 03174114-min 03174116-min

 

 

 

第60回深川海さくら

絶好のゴミ拾い日和の中、第60回深川海さくらが開催されました。今回はいつものメンバーに加え、JTの東東京エリア(墨田、江東区界隈)を担当する皆様が家族連れで参加して下さいました。

03173877-min

まずは参加人数、ゴミの量をご確認ください。

 

●参加者:名(男性:37名 女性:11名 子供:5名 )

●可燃ごみ:6.4kg(12袋)

●不燃ごみ:15.5kg(19袋)

●回収非対応(傘など):1.2kg

●リサイクル対象物:4.7kg

●合計:23.1kg

 

本日はまず代表挨拶のあと、「JT」でおなじみの日本たばこ産業株式会社東京支社東京東部第二支店の皆様よりご挨拶を頂きました。JTの皆さんは最近、管轄エリアでタバコの吸い殻を拾う活動をはじめており、深川エリアでも活動をはじめたところ、深川海さくらの存在を知り、私たちに連絡をしてくださり、是非一緒に活動しましょうということになり、今回のイベントに参加して下さったという流れです。

江の島の本家海さくらも、元々は海岸に多くのタバコの吸い殻が捨てられているのを見て、街から流れてくるゴミを食い止めようと思ったのが活動のきっかけで、思いは同じなのです。今回は社員の方だけでなく、ご家族も一緒に参加して下さり、久しぶりに大人数でのイベントとなりました。

もちろんコロナ禍であり、密はさけないといけないので対策は十分に行いながら、活動をさせて頂きました。

東京深川写真倶楽部の写真と共にご覧ください。

03173798 03173802 03173804 03173808 03173816 03173820 03173826 03173831 03173839 03173840 03173852 03173859 03173866 03173868 03173869 03173820-min 03173826-min 03173831-min 03173878 03173846 03173842

こちらの黒い衣装を着た方々がJTの方で、ご家族の皆様も数多くいらしてくださいました。

 

ゴミ拾いをすると、道端にタンポポの花が咲いていたり、クラゲが泳いでいたりと、普段できない発見が色々と出来るのも楽しいですね!

コロナ禍ということで今回は面白いゴミ拾った選手権もせず、山口さんから頂いた賞品はお子さんに参加賞としてお渡しさせて頂きました。

そして最後に集合写真を撮り、本日のイベントは終了となりました。

03173869-min

 

03173877-min

 

次回のイベントは月末日曜日で5月30日になります。

皆様のご参加をお待ちしております!

 

 

 

 

第59回深川海さくら

第59回深川海さくらが開催されました。今回は雲行きが怪しく天気予報も午前中は持つが午後からは前という予報の中、それでも常連さんを中心に多くの方がお集まりしてくださいました。

それではまずゴミの量から発表します。

03173514

●参加者:35名(男性:25名 女性:7名 子供:3名 )

●可燃ごみ:9.1kg(8袋)

●不燃ごみ:21.1kg(16袋)

●回収非対応(傘など):5.7kg

●リサイクル対象物:6.3kg

●合計:36.0kg

本日はまず、前回スタンプカードに12ケのスタンプを集めたお2人方を表彰させていただきました。1人目は浜銀錦糸町支店長の添田さん、そしてゴミ拾いの最高峰である「仙人」まであと12回となった、「超人」イケナガさん。これまで5年かけてここまで昇りつめてこられました、本当に頭が下がります!

皆さんもまずはオリジナル千社札目指して頑張ってくださいね^_^

03173451 03173456 03173465

03173464

続いて代表の長谷川よりご挨拶をさせて頂き、最近海ゴミが注目されメディアにも取り上げられる様になってきた話をさせて頂きました。本家もコロナ禍でも精力的に活動を続けているので、深川海さくらも負けてはいられませんね!

そして次回案内と簡単なゴミ拾いルールのご説明をさせて頂いたあと、鬼頭先生のいつもの掛け声に、2021年度バージョン「晴天を衝け!」(あまりうけていませんが)を加えて、ゴミ拾いがはじまりました。

東京深川写真倶楽部の写真にて当日の様子をご覧ください。

03173504 03173479 03173480 03173501 03173484
03173502 今日は桜も満開です、続いて桜の様子をお楽しみください!
03173487 03173498 03173486

大横川の歩道は深川名物「桜のカーテン」の中をゴミを拾って歩く光景がなんとも素敵ですね!

そしてゴミ拾いを続けていると、思わぬ方に出くわしました。なんと柿沢未途議員が牡丹町の「朝市」に顔を出していたのです。そこで記念ショットをパチリ!地元深川ワイナリーも参加していました。

03173489 03173496

和装が似合ってますね、未途議員!

さてそれではお待ちかね、「面白いゴミ拾った選手権」ですが、ここで予報より早く雨が降ってきてしまいました、、そこで少し駆け足で面白いゴミ拾った選手権を実施しました。なんとか皆さんの発表を終え、山口さんの饅頭(今日はつぶれずに運んでくださいました、いつもお気遣いありがとうございます!)も無事子供たちに行き渡り、最後の記念撮影も大急ぎで撮って、お開きとなりました。

次回はいよいよ記念すべき第60回、4月25日日曜日10時より富岡八幡宮にて行います。深川海さくらの活動も6年目を迎えます。これからも深川海さくらをどうぞよろしくお願いいたします!

第58回深川海さくら

2月とは思えないほど暖かい陽気の中、深川海さくらが開催されました。今回は特別ゲストが参加して下さいました。詳細はのちほど。

それではまずゴミの量から発表します。

miu-03171292

●参加者:35名(男性:28名 女性:4名 子供:3名 + しょうちゃん )

●可燃ごみ:8.7kg(8袋)

●不燃ごみ:13.7kg(9袋)

●回収非対応(傘など):9.8kg

●リサイクル対象物:4.1kg

●合計:32.2kg

本日はまず代表の長谷川よりご挨拶をさせて頂き、続いて粋な半纏をきた男性の集団が登場しました。実はこの方たち、現在NHK大河ドラマで放映中の「晴天を衝け」の主人公、渋沢栄一さんが創業した会社「澁澤倉庫」の皆さまなのです。今回は紺の揃いの半纏を着て参加して下さいました。現在の本社がある永代橋のたもとの江東区永代は渋沢栄一さんの生家があった場所で、この地で倉庫業を営んでおり、それが現在の澁澤倉庫の基礎となっていて、まさに地元深川に根差した企業さんなのです。深川海さくらには2年前にご縁を頂き、スポンサーをして頂いておりましたが、今回はじめて参加して下さいました。

miu-03171207 miu-03171120 miu-03171125

ちょうど今放映中のNHK大河ドラマ「晴天を衝け」の資料と渋沢栄一さんの顔イラスト入りバッチを参加者の皆さんに配って下さいました。揃いの半纏を着ているとカッコいいですね!
そして鬼頭区議のいつもの掛け声で「晴天を衝け!」の合図とともに、ゴミ拾いのスタートです。東京深川写真倶楽部の写真と共にご覧ください。

miu-03171134 miu-03171140 miu-03171144 miu-03171157 miu-03171163 miu-03171167 miu-03171170 miu-03171186miu-03171271 miu-03171184 miu-03171193 miu-03171189しょうちゃんも暖かい陽気で気持ちよさそうです!
さて、続いてはお待ちかねの「面白いゴミ拾った選手権」です。本日は子供チームと大人チーム、半々くらいの参加となり、山口さんの饅頭と池永さんのパズルとペンが賞品として提供されました。果たして賞品は誰の手に??miu-03171181 miu-03171183 miu-03171234 miu-03171233 miu-03171247 miu-03171256 miu-03171251 miu-03171261 miu-03171265 miu-03171272今回は鬼頭先生も参加して下さいました。公園に布団が捨ててあったそうです、先生、しっかり取り締まって下さいね!扇風機も捨ててありました、粗大ごみのポイ捨てが最近とても多いです。

miu-03171242澁澤倉庫の皆さんも初参加ながら参加して下さいました。そして賞品はやはり子供チームの皆さんがゲット、「つぶれても美味しい」山口さんの饅頭は子供たちに大人気です!

miu-03171274そしてソーシャルディスタンスを保ちながら集合写真を撮り、今回のゴミ拾い活動は終了となりました。スタンプカードを12ケ集めると、ご覧の「ゴミ拾いの達人」の千社札をもらえます、皆さんも千社札目指して頑張ってくださいね!

miu-03171322

miu-03171305新型コロナにより、緊急事態宣言は2週間延期との発表がありましたが、次回のゴミ拾いでは宣言が解除されていると良いですね!次回は3月28日日曜日10時に横綱力士碑前に集合となります。どうぞ宜しくお願い致します!

第57回深川海さくら

2021年最初の深川海さくらは、再び発令された緊急事態宣言の中ではありましたが、常連の皆様を中心にお集まりいただき、無事執り行く事が出来ました。

まずは拾ったゴミの量からご案内いたします。

miu-03170719

●参加者:30名(男性:24名 女性:5名 子供:1名 + しょうちゃん )

●可燃ごみ:13.7kg(6袋)

●不燃ごみ:10.7kg(7袋)

●回収非対応(傘など):0kg

●リサイクル対象物:3.2kg

●合計:24.4kg

 

例年1月は雪が降ってイベントが中止になるほど寒くなる年もありましたが、今年はとても穏やかな気候の中での活動となりました。

思えばちょうど1年前、まだコロナの影響もあまりなく、参加者もマスクや感染症対策もありませんでした。そして2月には感染者が増え、そして3月には緊急事態宣言の発令となり、世の中の状況は一変しました。
1年経った今も、再び緊急事態宣言が発令される状況ではございますが、こうして活動を継続できているのも、参加して下さる皆さまあっての事です。本当にありがとうございます!
さて、本日も代表の長谷川より皆様にご挨拶をさせて頂き、地元の情報誌である「タウン誌深川」にて長谷川がインタビューを受け、ほぼ全ての内容が深川海さくらとなっていることをご報告させて頂きました。タウン誌深川は街のいたるところで配られており、書店で購入も可能となっております、是非ご覧いただければ幸いです。

そして恒例の鬼頭先生の掛け声とともに、深川海さくらのスタートです。東京深川写真倶楽部の写真と共にご覧ください。

miu-03170620 miu-03170629 miu-03170635 miu-03170644 miu-03170646 miu-03170647 miu-03170654 miu-03170660 miu-03170671 miu-03170679

緊急事態宣言下ではありますが、どこかほっとする光景ですよね!
マスク越しで充分距離を取って、長く会話するようなことも出来ませんが、それでもゴミ拾いを通じて深川の街が活気を取り戻すことこそ、我々の願いでもあります。

そして恒例の面白いゴミ拾った選手権も、安全を配慮した中で実施させて頂きました。

miu-03170691 miu-03170698 miu-03170689 miu-03170695 miu-03170699 miu-03170669 miu-03170701 miu-03170703 miu-03170705 miu-03170707

最後は恒例の集合写真も密をさけて力士碑バックではなく、広い通路を使っての撮影となります、そして本日は2名の新しい「ゴミ拾いの達人」が誕生し、その証である千社札が配られました。

miu-03170728 miu-03170741 miu-03170746 miu-03170736

皆さんも是非、千社札を目指して12ケのスタンプを集めてもらえたら嬉しいです、更に上のステージもございます!

それでは本日も誠にありがとうございました。深川海さくらの看板犬ともいうべきしょうちゃんも足が悪くなってしまいましたが、日光浴を楽しんでくれました。次回もどうぞお楽しみに!
miu-03170725

第56回深川海さくら「BLUESANTA」

12月の深川海さくらは、コロナ禍で変則日程となり、本来夏に行われる「BLUE SANTA」を冬に実施する運びとなりました。

s-KZ2_7021

まず参加人数とゴミの量になります。

●参加者: 29名(男性:21名 女性:5名 子供:3名 )

●可燃ごみ:12.8kg(11袋)

●不燃ごみ:16.2kg(10袋)

●回収非対応(傘など):8.9kg

●リサイクル対象物:4.9kg

●合計:37.9kg

 

まず代表の長谷川より、7月海の日の恒例行事である「BLUE SANTA」が、真冬の12月に移行した経緯をお伝えさせて頂きました。
本年はコロナ禍となり、全国イベントとして企画されていたBLUESANTAも、東京都の緊急事態宣言によって出来なくなり、本部の江ノ島海さくらが代わりに「冬のBLUE SANTA」を企画し、それに応えて全国のゴミ拾い団体と共に、実施する運びとなりました。

常連の方にはBLUE SANTAの青いサンタのTシャツをお持ちの方もいらっしゃいますが、地元の柿沢未途議員は青いスーツを着て参加して下さったり、皆さん青い衣装を身に付けたり、サンタの帽子だけかぶったりして、イベントを盛り上げて下さいました。

鬼頭達也区議の「エイエイオー!」の掛け声で皆さん一斉に街に繰り出し、大小様々なゴミを拾ってきて下さいました。恒例イベントである「面白いゴミ拾った選手権」は、街に落ちていた様々なゴミをスピーチを交えて発表し、一番拍手の大きかった人が賞品をもらえる仕組みです。今回は千葉銀行様が使い捨てカイロやカレンダーなど、チバギングッズをセットにして下さり、また三井ホーム山口様が、饅頭とディズニーの卓上カレンダーを賞品提供して下さり、大いに盛り上がりました。イベント終了後は拾ったごみをバックに記念撮影をして解散となりました。

東京深川写真倶楽部のお写真にて、活動の様子をご覧ください。

s-KOB_0016 s-KOB_0020 s-KOB_0028 s-KOB_0024 s-KOB_0034 s-KOB_0049 s-KOB_0061 s-KOB_0068 s-KOB_0071 s-KZ2_6863 s-KOB_0091 s-KOB_0163 s-KOB_0171 s-KOB_0119 s-KZ2_6865 s-KZ2_6871 s-KZ2_6877 s-KZ2_6888 s-KZ2_6892 s-KZ2_6894 s-KZ2_6896 s-KZ2_6899 s-KZ2_6918 s-KZ2_6941 s-KZ2_6953 s-KZ2_6968 s-KZ2_7012 s-KZ2_6996 s-KZ2_7098 s-KZ2_7021

いつも拾ったゴミを回収にきて下さる、広陽サービスさんにも、1年間のサポートに感謝です!例年ですと12月はこの後深川萬寿庵に移動し忘年会をするのですが、今年はコロナで実施は難しく、来年こそ皆様と楽しく忘年会が出来ると良いなと思いながら、2020年最後の活動を終えました。