第38回深川海さくら

深川海さくら、第4期1回目のゴミ拾いです。少し肌寒いもののゴミ拾い日和の中行われました。

s-IMG_2019_04_21_012920

●参加者:48名 男性:23名 女性:15名 お子さん:10名 + しょうちゃん)

●可燃ごみ:6.2kg(5袋)

●不燃ごみ:15.5kg(12袋)

●回収非対応(傘など):1.0kg

●リサイクル対象物:5.4kg

●合計: 28.1kg

本日は深川海さくらとして4期目のシーズンに入り、常連メンバーを中心に多くの方にお集まりいただきました。

「ずっと深川海さくらに参加したかった」という、同じ江東区アダプトプログラムに登録する「リアルライフヒーロー北砂」のJUNKOさんもはじめていらして下さり、深川海さくらも随分有名になったものだなぁ、としみじみ感じました。

JUNKOさんはコスプレゴミ拾いとして渋谷海さくらとも合流したことがあるそうで、そこから深川海さくらの活動を知って下さったそうです、海さくら兄弟たちとつながれるのも、海さくらの活動の魅力のひとつでもあります。

さて、本日も代表挨拶のあと本日の流れについて説明をさせて頂きました。本日も特にイベントはなく、通常ゴミ拾いスタイルです、ゴミ拾いのあとは、「面白いゴミ拾った選手権」がありますので、初参加の方のために事前にしっかり説明をさせて頂き、いよいよごみ拾いのスタートです。

今日はいつも活動を応援して下さる江東区議鬼頭先生は投票日のため最後の演説を行っているためいらっしゃらず、代わりに私が出発の「エイエイオー」をやらせて頂き、スタートしました。それでは写真で当日の様子をご覧ください。

s-名称未設定 (2 - 30) s-IMG_2019_04_21_012763 s-IMG_2019_04_21_012754 s-P4210014 s-P4210019 s-P4210007 s-IMG_2019_04_21_012809 s-IMG_2019_04_21_012795 s-IMG_2019_04_21_012772 s-IMG_2019_04_21_012775 s-IMG_2019_04_21_012776 s-IMG_2019_04_21_012779 s-IMG_2019_04_21_012781 s-IMG_2019_04_21_012783 s-IMG_2019_04_21_012790 s-名称未設定 (3 - 30) s-名称未設定 (5 - 30) s-名称未設定 (4 - 30) s-名称未設定 (6 - 30) s-P4210024 s-P4210026 s-P4210027 s-P4210028

今日初めて参加した方も何名かいらっしゃったのですが、常連の方が声をかけて下さり一緒にゴミ拾いをしたり、そんな仲間が生まれるのも深川海さくらの楽しみのひとつです。お一人でもどうぞ気兼ねなくご参加下さい!

 

さて、いよいよ面白いゴミ拾った選手権です、今日も大人から子供まで、合計8人の方にチャレンジして頂きました。こちらの様子も写真でご覧ください!

s-名称未設定 (7 - 20) s-名称未設定 (8 - 20) s-名称未設定 (9 - 20) s-名称未設定 (10 - 20) s-名称未設定 (11 - 20) s-名称未設定 (12 - 20) s-名称未設定 (13 - 20) s-名称未設定 (14 - 20) s-名称未設定 (15 - 20) s-名称未設定 (16 - 20)

初参加のお2人も、面白いゴミ選手権に参加して下さり、とても盛り上がりました!

常連の皆さんも負けじと面白いものを色々披露して下さいました。

楽しい中にも、不法投棄の問題だったり、環境問題だったり、色んな事が勉強できるのが、この選手権の意味深いところです。今日は車のキーを拾って下さった方もいて、早速交番に届けさせて頂きました、街のお役にも一役買っております。

街の御用聞き!といえばこの人!!遊説を終えて、富岡八幡宮に戻ってきて下しました。

s-P4210041

後ろでやさしく面白いゴミ拾った選手権を見守る白いジャンパーのおじさんこそ、我らが鬼頭区議です!実はこのHPを書いている時にはもう選挙結果が出ておりまして、鬼頭区議は無事、今期も区議としてお仕事をして頂けることになりました!!ほっと一安心です、これからも深川海さくらの活動を見守って下さい、鬼頭先生^_^!!

 

さて、次回は5/25(土)、古石場親水公園にて、好評の「いかだレース」が行われます。集合は富岡八幡宮です。

今回はスポンサーに横浜銀行錦糸町支店さまが入って下さり、横浜にちなんだ賞品をご提供して下さるそうなので、こちらもどうぞお楽しみに!!

第37回深川海さくら

いよいよ丸3年が経った深川海さくらゴミ拾い活動の報告です。

今回は快晴の中シンプルに、ゴミ拾いの活動となりました。

s-03170632

●参加者:55名 男性:24名 女性:16名 お子さん:15名 + しょうちゃん)

●可燃ごみ:6.4kg(13袋)

●不燃ごみ:14.2kg(16袋)

●回収非対応(傘など):2.0kg

●合計: 22.6kg

●内、リサイクル対象物:5.4kg

 

深川海さくらは2016年3月にスタートしたため、ちょうど丸3年が経ちました。これまで36回の活動を行い、多くの皆様に活動に参加して頂きましたが、最近は常連の地元の方や、深川海さくらをサポートして下さる企業の皆様、そして家族連れの方々など、「街をキレイにして、海にゴミは行かせない!」という気持ちで毎回参加して下さって、とても感謝しております!

さて、今回は通常のゴミ拾いに、「面白いゴミ拾った選手権」という、通常のゴミ拾い活動になります。3年目に入った深川海さくらは、この基本となるゴミ拾い活動をしっかりやりながら、人気のイベントをたまに行っていくという、原点に返った活動をして参りたいと思います。4年目に入る深川海さくらをどうぞ宜しくお願い致します^_^

 

さて、今回も代表の挨拶からはじまり、初めていらした方に、深川海さくらの楽しく気楽に行うスタイルについて、そして来週、さくら祭りの一環として「深川ウッドフェス」という、木のお祭りを深川海さくらスポンサー企業である長谷萬はじめ、木場の材木屋が集まってブースを作り、本物の木にふれて、都心と木の生産する街とをつなぐ意味合いもこめられたこのイベントに、深川海さくらに参加する皆様にも是非いらして頂き、自然素材である木の心地よさを感じて頂きたいというお話をさせて頂きました。

そして運営スタイルについて事務局の私よりお話をさせて頂き、いよいよゴミ拾いのスタートです。

毎回お世話になっている深川写真倶楽部の、春を感じる桜の写真と共に、ゴミ拾いの様子をご覧ください。

s-P3243345 s-P3243342 s-P3243341 s-P3243299 s-P3243301 s-P3243303 s-P3243304 s-P3243306 s-P3243298 s-P3243293 s-P3243292 s-P3243290 s-P3243280 s-P3243281 s-P3243282 s-P3243283 s-P3243284 s-P3243285 s-P3243286 s-P3243287 s-P3243278 s-P3243277

続いて恒例の、「面白いゴミ拾った選手権」の様子をご覧ください。今回は初参加のお子さんから常連さんまで、多くの人が参加表明して下さいました!

s-3X8A8455 s-3X8A8439 s-P3243365 s-P3243366 s-P3243364 s-P3243363 s-P3243352 s-P3243351 s-P3243356 s-P3243357 s-P3243358 s-P3243329 s-P3243330 s-P3243331 s-P3243332 s-P3243333 s-P3243335 s-P3243328 s-P3243324 s-P3243320 s-P3243319 s-P3243309 s-P3243312 s-P3243317 s-P3243308 s-3X8A8481

最近は大人も子供も数多く参加して下さるので、大人も必死で面白いネタを披露してくれます。ありがとうございます!!

今回から投入した木のアニマルメモスタンドもお子さんに大好評!!大人の方にもかわいい、と喜んで頂けました^_^

また深川海さくらでは、12回のスタンプカードを集めると、写真のオリジナル千社札がもらえます。

※写真は今回獲得したジョンさん

是非獲得目指し、頑張って下さいね~!

s-03170645 s-03170650

4月は21日に予定しております、同じく通常ゴミ拾いのイベントです。

いよいよ温かくなり、ゴミ拾いにも気持ちの良い季節ですね、皆様のご参加、お待ちしております!!

 

 

「海の叫び魚」が深川に!!長谷萬ビルに展示中

皆さん、「海の叫び魚」をご存知でしょうか?

「海の叫び魚」は、本家(江の島)海さくらが、昨年の夏に「海のごみ」と「街のごみ」がどう違うのか、調べるために、江の島、渋谷でそれぞれゴミ拾いイベントを行い、そのごみを巨大な魚のゴミ箱に入れて、各地で展示しています。

3/28まで、深川の「長谷萬ビル」に展示されておりますので、お近くにお越しの際は、是非ご覧ください。

長谷萬ビルの所在地は、「江東区富岡2-11-6」

館内に入れるのは「平日の8:30〜18:00」になります。

街でゴミを拾えば、海を救える!皆さん是非深川海さくらに参加して、海ゴミをなくす活動を一緒にやりましょう!

※「海の叫び魚」について詳しくは以下URLでご覧ください

https://umitomachi.com/

 

お待ちしております^_^s-IMG_0876 s-IMG_0877 s-IMG_0878 s-IMG_0879

第36回深川海さくら「防災炊き出し訓練編」

第36回深川海さくらは、渋谷海さくら、富岡2丁目町会との合同企画「防災炊き出し訓練」を行いました。

s-IMG_2019_02_17_006302

●参加者:67名 男性:38名 女性:15名 お子さん:14名)

●可燃ごみ:14.6kg(14袋)

●不燃ごみ:8.2kg(8袋)

●回収非対応(傘など):2.0kg

●合計: 24.8kg

●内、リサイクル対象物:6.8kg

 

2月という事で、まだまだ気温は冷たい中、本日も多くの方が集まってくれました。今日は年に一回の「富岡二丁目」とのコラボで、「防災炊き出し訓練」が行われる日です。

防災といえば、深川海さくらスポンサーでおなじみのコトブキさんが、今年もこのイベントに合わせて「かまどベンチ」を用意して下さいました!コトブキさんは公園の遊具やベンチなど、様々な商品を作っていらっしゃいますが、災害時の避難場所ともなる公園で活躍する商品である「防災ファニチュア」を手掛けていらっしゃる防災意識の高い企業様なのです!

代表あいさつの後、コトブキさまより、ゴミ拾いのあとに富岡二丁目の防災訓練内で行われる、「かまどベンチ」のトランスフォームの実演について、ご説明を頂きました。今回はコトブキさんの計らいで、トランスフォームしたかまどで、萬寿庵の豚汁を約200名の防災訓練に参加している方々に振る舞って頂きます。いつもありがとうございます!!

そして、富岡二丁目の防災訓練について、神輿會の副会長であり深川海さくら兄弟分の「渋谷海さくら」代表である高木さんから、説明をして頂きました。

深川海さくらが特別に町会のイベントに参加出来るのも、高木さんはじめ町会の方が深川海さくらの活動を応援してくれているからなんです。本当に富岡二丁目をはじめ、深川の街は温かい人ばかりです。

 

そして今回は深川が地元の柿澤未途衆議院議員と、同じく地元の鬼頭たつや区議と一緒に「エイエイオー!」で深川海さくらゴミ拾いのスタートです。深川写真倶楽部の動画、及び写真をご覧いただきながら、イベントの様子をご覧ください。

s-P2172888 s-P2172887 s-P2172885 s-P2172883 s-P2172879 s-P2172877 s-P2172875 s-IMG_2019_02_17_006480 s-IMG_2019_02_17_006485 s-IMG_2019_02_17_006323 s-3X8A5939 s-3X8A5947 s-IMG_2019_02_17_006527 s-IMG_2019_02_17_006468 s-IMG_2019_02_17_006465 s-IMG_2019_02_17_006447 s-IMG_2019_02_17_006455 s-IMG_2019_02_17_006444 s-IMG_2019_02_17_006365 s-IMG_2019_02_17_006331 s-IMG_2019_02_17_006335 s-IMG_2019_02_17_006347 s-IMG_2019_02_17_006340 s-IMG_2019_02_17_006352 s-IMG_2019_02_17_006363 s-IMG_2019_02_17_006443 s-IMG_2019_02_17_006520 s-IMG_2019_02_17_006534 s-IMG_2019_02_17_006537 s-IMG_2019_02_17_006499 s-IMG_2019_02_17_006496 s-IMG_2019_02_17_006495 s-IMG_2019_02_17_006501 s-IMG_2019_02_17_006507 s-IMG_2019_02_17_006508

そして本日はここから移動し、富二町会の防災訓練の様子になります。コトブキさんのかまどベンチのトランスフォームの様子も、是非ご覧ください!

s-IMG_0769 s-IMG_0770 s-IMG_0771 s-IMG_0772 s-IMG_0773 s-IMG_0774 s-IMG_0775 s-IMG_0777 s-IMG_0778 s-IMG_0779 s-IMG_0780

s-3X8A6115 s-3X8A6105 s-3X8A6004 s-3X8A6006 s-3X8A6042 s-3X8A6066 s-3X8A6053 s-3X8A6132 s-3X8A6125 s-3X8A6130 s-3X8A6223 s-3X8A6263 s-3X8A6271 s-3X8A6209 s-3X8A6181 s-3X8A6159

皆さんの素敵な表情、楽しそうな写真がいっぱいですね!

そして最後に、本イベントをまとめた東京写真倶楽部さんの動画をご覧いただけます。写真倶楽部の素敵な写真、動画、いつもありがとうございます!

 

こちらは、コトブキさんのかまどベンチのトランスフォーム実演動画です。

ベンチがかまどに早変わりする様子を是非ご覧ください!

 

3月は24日、今回は久しぶりに通常のゴミ拾い、そして「面白いゴミ拾った選手権」です。

桜の咲くシーズン、深川では「お江戸深川さくら祭り」が行われております。皆さん是非お誘いあわせの上、お越しくださいませ!!

 

第35回深川海さくら「自然観察ツアー冬の生き物編」

2019年最初の深川海さくらは、好天に恵まれ、寒い中ですが多くの方にいらして頂きました。s-IMG_2019_01_27_003961

●参加者: 41名 男性:20名 女性:8名 お子さん:11名 + しょうちゃん)

●可燃ごみ:4.5kg(5袋)

●不燃ごみ:12.2kg(9袋)

●回収非対応(傘など):1.0kg

●合計: 17.7kg

●内、リサイクル対象物:3.4kg

 

本日は快晴の中、2019年最初の深川海さくらを開催致しました。「自然観察ツアー冬の生き物編」を開催する予定だったのですが、残念ながらガイド役の自然活動家・寺田さんが体調不良になってしまい、中止となってしまいました><

楽しみにされていた皆様、誠に申し訳ありません!!寺田さんとは是非別の機会に、観察ツアーを実施したいと思いますので、どうぞお楽しみに。

そういう訳でゴミ拾いのみとなりましたが、今日は初参加者の方も多く、好天の中ゴミ拾いを楽しんで頂きました!

まずは代表より、深川海さくらの活動について、特に最近話題のプラスチックごみ問題などの話を交えて、ゴミ拾いが私たち市民に出来る、非常に有効な手段であることをご紹介させて頂きました。

そして次回の「炊き出し訓練」のご案内をさせて頂きました。こちらは富岡二丁目町会、そして兄弟分の渋谷海さくらとコラボしたイベントで、毎年200名を超える方が集まり、大変盛り上がるイベントです。深川海さくらスポンサー企業・コトブキさんのカマドベンチも登場しますので、是非いらしてください!

そしていよいよ、ゴミ拾いのスタートです。江東区議・鬼頭先生の「左手を腰、右手を高くあげて、エイ・エイ・オー」の合図とともに、ゴミ拾いのスタートです。今回より正式にオフィシャルカメラマンとなって頂きました、深川写真倶楽部の写真と共に、イベントの様子をご覧ください!

s-P1272877 s-P1272872 s-P1272876 s-IMG_2019_01_27_003993 s-03176439 s-IMG_2019_01_27_003835

s-3X8A4028

s-P1272947 s-P1272941 s-P1272937 s-P1272946 s-P1272944 s-P1272939 s-P1272932 s-P1272933 s-P1272927 s-P1272930 s-P1272931 s-P1272922 s-P1272923 s-P1272924 s-IMG_2019_01_27_003881 s-IMG_2019_01_27_003886 s-IMG_2019_01_27_003896 s-IMG_2019_01_27_003862 s-IMG_2019_01_27_003867 s-IMG_2019_01_27_003871 s-IMG_2019_01_27_003845 s-IMG_2019_01_27_003859 s-IMG_2019_01_27_003855 s-IMG_2019_01_27_003861 s-03176470 s-03176486 s-03176497 s-03176467 s-03176462

s-3X8A4073 s-3X8A4075 s-3X8A4042 s-3X8A4036

トングとごみ袋を片手に「今年もよろしくお願いします!」こんな風に自由なゴミ拾いが出来るのも、海さくらならではです!

続きまして、おなじみ「面白いゴミ拾った選手権」です。今年も大人から子供まで、多くの方が参加してくださいました。常連さんが得意のネタを披露したり、初参加の人も勇気ある挑戦に感謝です!ギャラリーの皆さんも、大人の対応をありがとうございました^_^!

深川写真俱楽部の素敵な写真とともにお楽しみください。

s-P1272980 s-P1272979 s-P1272978 s-P1272975 s-P1272974 s-P1272971 s-P1272964 s-P1272963 s-P1272961 s-P1272960 s-P1272962 s-03176525 s-03176510 s-03176518 s-03176536 s-03176543 s-03176539

そして最後は記念撮影、今日もみんなでいっぱいごゴミを拾ってくれました!

s-03176556s-P1273017 s-P1273011

ゴミ拾いの後は、スタンプカードを押して終了です。オリジナル千社札をもらえるよう、頑張って下さいね!

s-03176566

第34回深川海さくら「木工体験教室&忘年会」

本年度最後の深川海さくらは、終盤少し小雨がパラつく天気の中、それでも多くの方にご参加を頂きました。

s-PC222867

●参加者: 41名 男性:25名 女性:10名 お子さん:6名)

●可燃ごみ:5.1kg(5袋)

●不燃ごみ:19.0kg(10袋)

●回収非対応(傘など):1.0kg

●合計: 25.1kg

●内、リサイクル対象物:4.7kg

 

今日が本年度最後の深川海さくらです、まずは代表の長谷川より、現在問題となっている海のプラスチックゴミが街から来ている事、そして3年間、楽しみながら活動していることを報告させて頂き、その後事務局である私・小野木の方から、次回の「冬の生き物観察ツアー」のご案内、そして本日の「木工教室」と「忘年会」のご案内をさせて頂きました。

昨年も好評だった「木工教室」は今年も㈱フジクラさまの「フジクラ千年の森」の敷地をお借りし、実施させて頂きます。今回は9組の方の応募があり、今年も巣箱作りをして頂きます。

そして忘年会は13時より、今年も萬寿庵で行います。美味しいお蕎麦と料理、そして日本各地から取り寄せた地酒を楽しんで頂きます。

それでは今日は鬼頭先生がいないので、私が代わりに「エイエイオー!」の掛け声をかけさせて頂き、ゴミ拾いのスタートです。いつも素晴らしい写真を提供して下さっている、深川写真倶楽部の写真を中心に、お楽しみください!

s-PC222816 s-PC222817 s-PC222818 s-PC222819 s-PC222821 s-PC222822 s-PC222823 s-PC222824 s-PC222825 s-18_12miu01 s-18_12miu02のコピー s-18_12miu03 s-18_12miu04 s-PC222827 s-PC222828 s-PC222829 s-PC222830 s-PC222835 s-PC222834 s-PC222833 s-PC222832 s-PC222831

皆さんの服装から、冬の深川の街が伺えますね。

そして、恒例の「面白いゴミ拾った選手権」が始まりました。今日も常連の方同志の、ハイレベルな争いとなりました。お子さんといっても、優勝の波多江さんファミリーはかなりの実力者、いつも優勝争いをするレベルなのです!

その様子を写真にて是非ご覧ください。

s-PC222865 s-PC222864 s-PC222863 s-PC222862 s-PC222861 s-PC222860 s-PC222859 s-PC222858 s-PC222857 s-PC222856 s-PC222855 s-PC222854 s-PC222853 s-PC222852 s-PC222849 s-PC222848 s-PC222847 s-PC222846 s-PC222845 s-PC222844 s-PC222843 s-PC222842 s-PC222841

今年も参加してくれた皆様から、多くの笑いと、そして街に捨てられた様々なゴミを提供して頂きました。生活のあらゆるゴミが海に流れていく・・。そんな事を考えると、一人でも多くの方にゴミ拾いに参加して頂き、自分事にして頂きたい。それが深川海さくらの思いです。

そして今年最後の記念撮影を終え、2018年のゴミ拾いが終了しました。今年も多くのゴミを拾って頂き、ありがとうございます!

s-PC222866 s-PC222867 s-3X8A1398

続いて、木工教室の部に移ります。

皆さんで「フジクラ千年の森」に移動したころ、ちょうど小雨が降ってきましたが、施設には屋根がついており、木工教室ご参加の皆様は、雨に濡れることなく作業が出来るため、大変ありがたいです!

まず㈱フジクラ山路様より、このフジクラ千年の森が、市民のために開かれた施設であり、在来種に限り生息が出来るように、日々管理された施設であることを、ご説明頂きました。近隣の小学校や幼稚園の子供達も、こちらで生き物の観察をしたり、調査をしているのだそうです。深川海さくらのコンセプトも、「深川に昔の自然を取り戻すこと」。そのコンセプト通りの施設を守っているフジクラさんの施設を毎年見せて頂けることは、大変貴重な機会になっております。そして参加者の皆様は、昨年同様「巣箱」を作ります。巣箱には上手く設置すると、「シジュウカラ」が入り、そこで桜の木に済む蛾の幼虫などを食べてくれるので、殺虫剤を使わずに済むのです。殺虫剤などを使わなくてすむので、人間にも、植物にも優しい、自然の番人になってくれるのが、この鳥の巣箱なのです。

今年も親子連れや木工好きの皆様が、真剣に巣箱作りに取り組んでくださいました。その様子を写真にてご覧ください。

s-PC222889 s-PC222883 s-PC222885 s-PC222888 s-PC222890 s-PC222878 s-PC222880 s-PC222881 s-PC222882 s-18_12miu28 s-18_12miu29 s-18_12miu35 s-18_12miu34 s-18_12miu33 s-18_12miu32 s-18_12miu31 s-18_12miu30

s-3X8A1414 s-3X8A1432 s-3X8A1436 s-3X8A1441 s-3X8A1445

最後は本日作った巣箱を持って、記念撮影を行いました。

s-PC222892 s-PC222894 s-18_12miu37 s-18_12miu36n s-PC222895 s-PC222897 s-PC222900s-3X8A1450

フジクラの山本さん、山路さん、お休みの中施設をご紹介するために来て下さり、誠にありがとうございました!

続いていよいよお待ちかねの忘年会です。

今年もいつも参加して下さっている皆さん、銀行のチームや、地元のお祭り神輿會である、富二會の皆さんなど、多くの方が集まり、1年間の思い出を語らいました。

今年は夏に「どすこいゴミ拾い」があった事で、多くの方にお越し頂ける様になりました。今まで以上に楽しめるイベントや、ゴミ拾いを充実させていきたいと思っております。それでは忘年会の楽しい様子と共に、今年の最後のご挨拶と代えさせて頂きます。

1年間、ありがとうございました!

s-3X8A1453 s-3X8A1464 s-3X8A1535 s-3X8A1550 s-3X8A1557 s-3X8A1477 s-3X8A1466 s-3X8A1468 s-3X8A1504 s-3X8A1488 s-3X8A1480 s-3X8A1622

 

 

第33回深川海さくら「クッブ体験」

11月の深川海さくらは、渋谷海さくらと合同で、更に「深川福めぐり」ともコラボしたイベントとして開催いたしました。

s-PB252888

●参加者:46名(男性:27名 女性:12名 お子さん:7名 + しょうちゃん)

●可燃ごみ:9.6kg(14袋)

●不燃ごみ:9.6kg(9袋)

●回収非対応(傘など):4.3kg

●合計: 20.3kg

●内、リサイクル対象物:14.8kg

 

第33回深川海さくらは、写真の通り「酉の市」と重なっており、更に地元のイベントで「深川福めぐり」というイベントも開催されていて、街は大変賑わっておりました。

まずはじめに長谷川代表よりご挨拶をさせて頂き、深川海さくらの概要と、本日行うイベント「クッブ」についてご説明させて頂きました。クッブとはスウェーデン発祥の薪投げゲームで、ボーリングの様に相手の陣地に投げ込んでピン(薪)を倒し、最後にキングというセンターにあるキングと呼ばれる薪を倒した方が勝ちという、シンプルなゲームです。木材を使って手軽に出来るスポーツという事で、老若男女全ての人に楽しんで頂けます。こちらをご紹介した後、次回(木工教室&忘年会)の案内、ゴミ拾いのルールなどを説明させて頂いて、いよいよスタートです。スタートの掛け声はもちろん、地元江東区の御用聞きこと鬼頭区議。いせいの良い「エイエイオー!」という声とともに、ゴミ拾いの部がスタートしました。

その様子を写真でご覧ください。

1811_miu01 s-PB252885 1811_miu02 s-PB252850 s-PB252847 s-PB252846 s-PB252848 s-PB252849 s-PB252845 s-PB252844 s-PB252843 s-PB252842 s-PB252834 s-PB252835 s-PB252837 1811_miu06 1811_miu05 1811_miu08のコピー 1811_miu09 s-IMG_2501 s-IMG_2503 s-IMG_2508 s-IMG_2509

今回も家族連れの方やリピーターの方など、多くの人にお集まりいただきました!

そして、恒例の「面白いゴミ拾った選手権」の始まりです。今回も多くの皆さんにエントリーして頂きました。盛り上げて頂きありがとうございます!!

s-PB252864 s-PB252863 1811_miu14 1811_miu15 1811_miu16 1811_miu17 1811_miu18 1811_miu13 1811_miu12 1811_miu11 1811_miu19 1811_miu20 1811_miu21 1811_miu22 1811_miu23 1811_miu24 1811_miu25 1811_miu26 1811_miu27 1811_miu28

ここで少し写真の紹介を。

「東京深川写真倶楽部」というスタンプが押してある写真は、同名の地元、深川で活動する、プロのカメラマン達で、深川で行われるイベントや素敵な場所を、写真に収めて下さっているのです。

深川海さくらは8月の「どすこいゴミ拾い」の頃からの付き合いがあり、いつもいい写真を提供して頂き、本当に感謝しております。

やはりさすがプロ!という事で、皆さんのいい表情の写真が沢山収められているんです。

スタンプを押しているところまで、写真に収めて頂きました!

1811_miu31 1811_miu32

 

素敵な写真をありがとうございます^_^

 

さて、ゴミ拾いの部は終了し、いよいよ「クッブ体験」についてレポートさせて頂きます。

1811_miu30

 

 

ゴミ拾いの部が終了し、いったん解散してから、場所を福めぐりの会場である「深川公園」に移動します。

福めぐりは地元の深川商店街と、深川観光協会が主催しており、商店街の皆様が手作りで行っているイベントです。土曜・日曜の2日間、商店街の皆さんの美味しい食べ物やお酒、子供向けのコーナーなど、色々充実しており、イベント会場ではチャンバラやロボット、猿回し芸など、色々なイベントが行われ、会場を盛り上げていました。そのイベント会場を使って、「クッブ」が行われました。

深川海さくら参加の皆さんからのご招待と、現地で募集した合計12名の皆さんが、初めて見る「クッブ」の競技方法について、興味深く話を聞きながら、実際に薪を投げてもらいます。

最初はおそるおそるやっていたお子さんや大人の方も、次第にルールがわかり、表情が生き生きとしてきました。「クッブ」はチームで楽しむスポーツ、相手の薪を倒したら、チームみんなでハイタッチ!!大人も子供もみんなではしゃいでいます!!

それではクッブの様子を写真でご覧ください。

またこちらを開いて頂くと、クッブのYOU TUBE映像がご覧いただけます。

1811_miu33 1811_miu38 1811_miu37 1811_miu36 1811_miu35 1811_miu39 1811_miu40 1811_miu41 s-IMG_9438 s-IMG_9434 s-IMG_9436 s-IMG_9439 s-IMG_9440 s-IMG_9441 s-IMG_9442 s-IMG_9443 s-IMG_9444 s-IMG_9445 s-IMG_9446 s-IMG_9447 s-IMG_9448 s-IMG_9449 s-IMG_9450 s-IMG_9451 s-IMG_9452 s-IMG_9453 s-IMG_9454 s-IMG_9455 s-IMG_9456 s-IMG_9457 s-IMG_9458 s-IMG_9460 s-IMG_9462 s-IMG_9463 s-IMG_9465 s-IMG_9467 s-IMG_9468 s-IMG_9469 s-IMG_9471 s-IMG_9472 s-IMG_9474 s-IMG_9476 s-IMG_9480 s-IMG_9483 s-IMG_9485 s-IMG_9488 s-IMG_9489 s-IMG_9490 s-IMG_9492

皆さんの楽しそうな表情、ご覧いただけましたでしょうか?子供に交じって、大人も楽しんでいるのがわかって頂けると思います。

クッブは奥の深い、戦略性の高いスポーツです。春の「さくら祭り」でも、今度はクッブの「大会」を開催する予定なので、皆さん、是非いらして下さい!!

最後に福めぐりのお祭りの様子を、少しアップいたします。

s-IMG_9507 s-IMG_9500 s-IMG_9509 s-IMG_9511 s-IMG_9494 s-IMG_9495 s-IMG_9497

2日間天気も良く、大成功に終わった福めぐりと「クッブ体験」。参加して皆さんに楽しんで頂けたなら幸いです。

次回の深川海さくらは今年最後のイベントになります。木工教室と忘年会を実施しますので、ふるってご参加ください。(要予約)

皆様のご参加、お待ちしております^_^

 

第32回深川海さくら

空きらしい晴れやかな気候の中、第32回深川海さくらがスタートしました。

s-1810_umisakura_15

●参加者:49名(男性:25名 女性:12名 お子さん:12名 + しょうちゃん)

●可燃ごみ:4.6kg(15袋)

●不燃ごみ:9.7kg(16袋)

●回収非対応(傘など):0.5kg

●合計: 14.8kg

●内、リサイクル対象物:14.8kg

 

第32回深川海さくらは、昨年は夏場に開催し、好評だった「筏レース」の開催とあって、お子さんや家族連れが目立ちました。

代表の挨拶のあと、筏レースの船の材料を提供する長谷萬カスタムホームズ山口本部長より、ご挨拶をさせて頂き、続いては地元深川出身の衆議院議員・柿澤未途さんより、深川の街をキレイにすること、そして材木の街深川の思いを語って頂きました。そして最後はこの人、深川の街の御用聞き・鬼頭区議より、「えい・えい・おー!」の挨拶で、ゴミ拾いに出発です!今回はどすこいゴミ拾いでもお世話になった、深川写真倶楽部の皆様もいらして頂き、写真を提供して頂きました。やはりクオリティーが違います!ぜひお楽しみください。

s-1810_umisakura_01 s-1810_umisakura_02 s-1810_umisakura_03 s-PA282817 s-PA282820 s-PA282832

s-1810_umisakura_07 s-1810_umisakura_06 s-1810_umisakura_05 s-1810_umisakura_08 s-1810_umisakura_10 s-1810_umisakura_11 s-1810_umisakura_14 s-1810_umisakura_13 s-1810_umisakura_09 s-PA282838 s-PA282837 s-PA282839

約1時間のゴミ拾いを2つのルートに分かれて行い、ご覧の通りのゴミを集めました。

s-1810_umisakura_15

さて、いよいよお待ちかね、筏レースのはじまりです。

今回は3レース、18名のエントリーがありました。レース参加者以外にも、ゴミ拾いに参加して下さった多くの人がギャラリーになり、レースを見守っています。

筏は全部で10種類、皆さん、自分の筏を選び、そこに拾ったゴミで自分のマーキングをして、思いをたくします。レースは真剣ですが、水の流れも緩やかで、どこかのんびり、ほのぼのとしたイベントです。途中色んな障害物があり、意外なレース展開にギャラリーも大いに盛り上がりました!それではレースの様子をご覧ください。

s-3X8A1237 s-3X8A1241 s-1810_umisakura_28 s-1810_umisakura_26 s-1810_umisakura_29 s-1810_umisakura_30 s-1810_umisakura_27 s-1810_umisakura_24 s-1810_umisakura_25 s-1810_umisakura_22 s-1810_umisakura_21 s-1810_umisakura_18 s-1810_umisakura_20 s-3X8A1302 s-3X8A1288 s-3X8A1268 s-3X8A1273 s-3X8A1260 s-3X8A1246 s-PA282871 s-PA282870 s-PA282865 s-PA282864 s-PA282860 s-PA282859 s-PA282863 s-PA282862 s-PA282858 s-PA282857 s-PA282855 s-PA282854

どこかほのぼのとした雰囲気が写真から伝わるでしょうか?

勝った人も、負けた人も皆笑顔になるんです^_^

今回も賞品は、湘南の有名サンダルブランド「げんべい」のサンダルや、参加者からご提供いただいた横浜銀行のマスコット「はまペンちゃん」の貯金箱。

※はまペンちゃんは以下サイト参照

http://www.boy.co.jp/boy/brand/mirai/name/

その他、子供達には参加賞としてもれなく、おみくじ機能付きのおもちゃなどが配られました。

みんな大満足の内に終わった「筏レース」。深川には多くの川がありますが、実際に川の水に触れるエリアはあまりなく、この様なイベントを通して、川と街の繋がりを感じて頂けるイベントをこれからも企画していきたいと思いました。

 

11月は25日(日)に、深川公園で行われる「深川名所福めぐり」の会場にて、スウェーデン発祥の薪投げゲーム「クッブ」を開催いたします。

どうぞお楽しみに!!

 

 

第31回深川海さくら「ハゼ釣り大会」報告

9月後半としては夏を思い出すような日差しの中、第31回深川海さくら「ハゼ釣り大会」が行われました。

s-IMG_8534

 

●参加者:112名(男性:47名 女性:35名 お子さん:30名)

●可燃ごみ:7.9kg(6袋)

●不燃ごみ:14.3kg(15袋)

●回収非対応(傘など):4.9kg

●合計: 27.1kg

●内、リサイクル対象物:6.8kg

 

夏休みの最後の日に行った「第30回どすこいゴミ拾い」に続き、9月も人気のイベント・ハゼ釣りという事もあり、100名を超える多くの皆様にお集まりいただいた今回のゴミ拾い。まず代表の長谷川から、深川海さくらの理念でもある「海ゴミは街から」という話をさせて頂きました。「ハゼがいっぱい釣れるようなキレイな海を後世に」という意味で、ハゼ釣りは最も海を身近に感じられるイベントです。

そして今年で3年目となる第一回からハゼ釣りにご協賛をして下さっている東京ボード工業さまから、「東京ボード工業ってどんな会社?」というお話をして頂きました。パーティクルボードと呼ばれる住宅用の木質ボードを、リサイクル資源から作っている東京ボード工業さんは、本当の意味での環境推進企業であり、その徹底したリサイクリングの仕組みに、訪れた皆さんも感心していらっしゃいました。

その後、イベント運営について事務局長である小野木よりご説明をさせて頂きましたが、もう一つ、今回のイベントは、本家の海さくらでも支援する「ワールドクリーンナップデイ」の一環として行っていることを、ご説明させて頂きました。

「World Cleanup Day」とは、2008年にロシアの隣、北欧のバルト3国の1国であるエストニアの若者たちが、不法投棄ゴミを自主的にゴミ拾いを始めたことから始まり、今では世界150ケ国に広まった活動で、9/15に日本でも行われました。深川海さくらでもこの活動に賛同し、1週間遅れではあるのですが、このイベントの一環として行わせて頂きました。興味のある方は以下のサイトをご参照ください。

 

さて、それではハゼ釣りの会場である、越中島公園へゴミ拾いのスタートです。今回は2チームに分かれてゴミ拾いをしました。写真と共にご覧ください。

s-IMG_8527 s-IMG_8532 s-IMG_8533 s-IMG_8528 s-IMG_8529 s-IMG_8530 s-IMG_8525 s-IMG_8526 s-IMG_8524 s-IMG_8523 s-IMG_8517 s-IMG_8520 s-IMG_8521 s-IMG_8511 s-IMG_8509 s-IMG_8508 s-IMG_8513 s-IMG_8512 s-IMG_8514 s-IMG_8515

 

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

約1時間ほどかけて2つのルートとも、越中島公園にたどり着き、皆で写真を撮ってゴミ拾いの部、終了です。

s-IMG_8536

そしていよいよ、ハゼ釣り大会です。今回は過去3回で最多の、49のグループ86名が参加した今大会は、会場を人で埋め尽くすほどの大賑わいとなりました!

まずは受付で参加賞であるハゼちゃんバッチと釣り竿を受け取って頂き、続いて江東区出身の環境活動家、寺田さんによる「釣り竿の使い方、エサの付け方、およびルール説明」が行われました。初めて釣り竿を使う方も多く、皆さん真剣に聞き入っています。そしていよいよ釣り大会のスタートです!見事ハゼを釣ることが出来るのか?皆さん期待と不安の入り混じった表情で、ご家族チーム、職場の仲間チーム、一人で参加の玄人の皆さん、それぞれ真剣に釣り竿と向き合っています。

開始早々、1匹のハゼが釣れ、今日は大漁か!?と思わせましたが、その後が続かない・・。途中からはカニがいっぱい連れはじめ、ハゼ釣りならぬ「カニ釣り合戦」に、笑。しかにカニでも1ポイントは入るので、(ハゼはマハゼが2ポイント、その他のハゼが1ポイント)皆さん真剣です!そして5分の延長もありましたが、大会は無事、終了しました。

今回は3位が2チーム、2位、1位がそれぞれ1チームが入賞となりました。3位は銅バッチ、2位は銀バッチ、1位は金バッチがそれぞれ贈られ、皆さん嬉しそうです^_^!

今年も大盛況に終わったハゼ釣り大会でしたが、街からゴミをなくし、川へのゴミを食い止めてこそ、きれいな川にハゼなどの生き物が宿り、釣りを楽しませてくれる。そんなことを実感できた1日になりました。

来月は10月28日(日)筏レースを実施致します。皆様奮ってご参加下さいませ!

それではハゼ釣り大会の様子を写真にてお楽しみくださいませ。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

s-IMG_8548 s-IMG_8549 s-IMG_8545 s-IMG_8552 s-IMG_8551 s-IMG_8554 s-IMG_8556 s-IMG_8555 s-IMG_8557 s-IMG_8559 s-IMG_8561 s-IMG_8562 s-IMG_8563 s-IMG_8564 s-IMG_8566 s-IMG_8565 s-IMG_8567 s-IMG_8569 s-IMG_8568 s-IMG_8570 s-IMG_8572 s-IMG_8571 s-IMG_8573 s-IMG_8575 s-IMG_8576 s-IMG_8584 s-IMG_8586 s-IMG_8585 s-IMG_8591 s-IMG_8588 s-IMG_8590

s-IMG_8608

s-IMG_8578 s-IMG_8579 s-IMG_8581 s-IMG_8594 s-IMG_8595 s-IMG_8596 s-IMG_8598 s-IMG_8605 s-IMG_8604 s-IMG_8607

 

第30回深川海さくら「どすこいゴミ拾いin富岡八幡宮」報告

夏休み最後の日曜日、夏の日差しが照り付ける中、第30回深川海さくら「どすこいゴミ拾いin富岡八幡宮」のイベントが行われました。

s-DSC_1013

●参加者:320名(男性:120名 女性:110名 お子さん:90名)

●可燃ごみ:38.4kg(29袋)

●不燃ごみ:47.7kg(24袋)

●回収非対応(傘など):2.5kg

●合計: 88.6kg ※過去最高!!

●内、リサイクル対象物:26.7kg

 

深川海さくらの担当をはじめて2年半となりますが、今回のイベントは30回目の節目でもあり、過去にない規模のイベントなので、「お客さんがちゃんと来てくれるだろうか・・」「運営はぬかりないだろうか・・」など、正直不安でいっぱいでした!

そんな中、朝から300名分の掃除道具や参加して下さる方へのドリンクなどを準備して受付でお待ちしていると、家族連れの方々が次々にやってきて、「お相撲さんのイベントはこちらですか?」との問い合わせが続々と。イベントが始まる頃には、本会場の神輿庫の裏は、あっという間に人でいっぱいに埋め尽くされてしまいました。

「300人分では足りなかった!」そんな状況でイベントはスタートしました。本当に多くの方に来て頂いて感謝しております。

まずは代表の長谷川より、本イベントを開催するにあたりご協力いただいた関係者の皆様に感謝の言葉をお伝えし、深川海さくらをなぜ立ち上げたか、地域の人に楽しんでもらえるイベントを開催したいと考え、どすこいゴミ拾いをすることになった事をご説明させて頂きました。

続いて江の島の本家海さくらの古澤代表より、自分が実は中央区の隅田川添いの出身であること、海がピンチの状況であり、街をキレイにしてみんなで守らなくてはならないことをお伝えしました。

続いて、今回我々のお願いを快く引き受けて下さった大嶽部屋・大嶽親方より、本家海さくらに協力して3年目になり、今回はじめて地元でこのイベントが開催されることが大変嬉しいということ、地元深川に根差す相撲部屋として、お相撲さんと一緒に掃除をして、そのあと相撲を楽しんで欲しい事など、コメントして頂きました。最後に会場を提供して下さった、富岡八幡宮の丸山宮司より、昔この場所は目の前まで海が広がっていたこと、そして富岡八幡宮は勧進相撲発祥の地として、相撲の聖地であることなどをご紹介頂き、いよいよゴミ拾いイベントのスタートです。

スタートの掛け声をかけて下さったのは、地元深川の衆議院議員・柿澤未途さん。「どすこ~い!」の掛け声のもと、元気よくゴミ拾いのイベントがスタートしました。今日はこの夏一番といってもいい大変な暑さ、熱中症対策として、協賛企業でもある伊藤園さんの麦茶や塩分対策の梅干しなども配らせて頂きましたが、皆さん各自で熱中症対策をしながら、休み休み、楽しく海さくら流にゴミ拾いして下さいました。その様子を写真にてご覧ください!

 

s-DSC_9527 s-DSC_9528 s-DSC_9531 s-DSC_9647 s-DSC_9665 s-DSC_9652 s-DSC_9699 s-DSC_9703 s-DSC_9679 s-DSC_9682 s-DSC_9685 s-DSC_9668 s-DSC_9642 s-DSC_9631 s-DSC_9630 s-DSC_9623 s-DSC_9620 s-DSC_9616 s-DSC_9610 s-DSC_9604 s-DSC_9579 s-DSC_9591 s-DSC_9597 s-DSC_9600

s-DSC_9844 s-DSC_9817 s-DSC_9829 s-DSC_9838 s-DSC_9807 s-DSC_9848 s-DSC_9869 s-DSC_9880 s-18_dosukoi_09 s-18_dosukoi_15 s-18_dosukoi_10 s-18_dosukoi_13 s-18_dosukoi_12 s-DSC_9978 s-DSC_9957 s-DSC_9951 s-DSC_9964 s-DSC_9967 s-DSC_9931 s-DSC_9938 s-DSC_9943 s-DSC_9929 s-DSC_9927 s-DSC_9912 s-DSC_9920 s-DSC_9924 s-DSC_9906 s-DSC_9899 s-DSC_9893 s-DSC_9888 s-DSC_9747 s-DSC_9754 s-DSC_0012 s-DSC_0014 s-DSC_0031 s-DSC_0023 s-DSC_0016

今日はプロのカメラマンに入って頂いたので、いつもより写真が良いです(笑)

私たちで契約したカメラマンの他にも、「深川写真倶楽部」という地元のカメラマンの方々も写真を提供して下さいました。※右上にロゴを入れて下さっております。

本当にありがとうございます!

続いてはお待ちかねの、相撲体操と相撲体験のイベントです。まずは相撲体操、こちらは大嶽親方自ら、相撲で行われる四股や股割の動きについて解説をして下さって、それを力士の皆さんが実演をして下さいました。当日は場所が狭く、申し訳なかったのですが、皆さん見よう見まねで真似をして下さり、親方の解説を聞きながら、相撲の動きには意味がある事、四股で邪気を払って、神聖な相撲の土俵を清める事などを知り、興味深そうに聞き入っていらっしゃいました。その様子を写真でご覧ください。

s-DSC_0044 s-DSC_0048 s-DSC_0053 s-DSC_0093 s-DSC_0095 s-DSC_0099 s-DSC_0130 s-DSC_0142 s-DSC_0150 s-DSC_0155 s-DSC_0185 s-DSC_0183 s-DSC_0200 s-DSC_0189 s-DSC_0193 s-DSC_0195 s-DSC_0197

s-18_dosukoi_31 s-18_dosukoi_30 s-18_dosukoi_26 s-18_dosukoi_29 s-18_dosukoi_28 s-18_dosukoi_27

s-18_dosukoi_33

そしていよいよちびっ子たちのお待ちかね、相撲体験です。相撲は申請な行事。まずはきちんと挨拶をし、そして見合って、はっけよい!!いせいのいい掛け声と共に、次々にお相撲さんたちに向かうちびっ子たち。中にはちょっと怖くて逃げ越しになるお子さんも(笑)。大嶽部屋のお相撲さんたちは皆優しく、そして真剣にお相撲を指導して下さり、お父さんお母さんに向けてちゃんと写真を撮りやすいようにポーズをとってくれたりして、参加者の皆さんも大喜び!!。今日は300名を超える参加者が来て下さったので、2つの土俵を用意したのですが、それでも時間ぎりぎりまでお相撲さんもフル回転で賑わっておりました。

中にはお父さんお母さんや、相撲ファンだという外国人の大人の方も参戦し、思い切ってぶつかっていきましたが、さすがにお相撲さんはびくともしません(笑)歓声と笑い声が富岡八幡宮の境内に響き渡りました!その様子を写真にてご覧ください。

s-18_dosukoi_47 s-18_dosukoi_48 s-18_dosukoi_45 s-18_dosukoi_42 s-18_dosukoi_41 s-18_dosukoi_37 s-18_dosukoi_40 s-18_dosukoi_38 s-DSC_0996 s-DSC_0983 s-DSC_0981 s-DSC_0973 s-DSC_0876 s-DSC_0867 s-DSC_0862 s-DSC_0859 s-DSC_0858 s-DSC_0851 s-DSC_0850 s-DSC_0845 s-DSC_0842 s-DSC_0802 s-DSC_0787 s-DSC_0786 s-DSC_0779 s-DSC_0772 s-DSC_0751 s-DSC_0747 s-DSC_0744 s-DSC_0743 s-DSC_0739 s-DSC_0701 s-DSC_0691 s-DSC_0679 s-DSC_0657 s-DSC_0661 s-DSC_0663 s-DSC_0664 s-DSC_0641 s-DSC_0644 s-DSC_0652 s-DSC_0637 s-DSC_0564 s-DSC_0569 s-DSC_0590 s-DSC_0591 s-DSC_0522 s-DSC_0531 s-DSC_0547 s-DSC_0538 s-DSC_0516 s-DSC_0513 s-DSC_0501 s-DSC_0495 s-DSC_0491 s-DSC_0487 s-DSC_0462 s-DSC_0467 s-DSC_0454 s-DSC_0445 s-DSC_0409 s-DSC_0404 s-DSC_0391 s-DSC_0339 s-DSC_0354 s-DSC_0371 s-DSC_0379 s-DSC_0377 s-DSC_0324 s-DSC_0333 s-DSC_0297 s-DSC_0306 s-DSC_0282 s-DSC_0289 s-DSC_0268 s-DSC_0273 s-DSC_0260 s-DSC_0263 s-DSC_0258 s-DSC_0243 s-DSC_0241 s-DSC_0230 s-DSC_0224 s-DSC_0205 s-DSC_0206 s-DSC_0216

 

 

s-DSC_0935 s-DSC_0933 s-DSC_0927 s-DSC_0917 s-DSC_0808 s-DSC_0813 s-DSC_0819 s-DSC_0823 s-DSC_0825 s-DSC_0966 s-DSC_0947 s-DSC_0957 s-DSC_0958

皆さんの笑顔が夏の日差しにまぶしく照らされています!本当にあっという間の2時間が過ぎ、最後は参加者みんなで境内をバックに記念撮影し、けが人もなく、無事イベントは終了しました。

s-18_dosukoi_49 s-DSC_1042 s-DSC_1030

お相撲さんの力を借りると、こんなにも多くの人に、深川海さくらを、そして「海ゴミは街からやってくる。海にゴミは行かせない!」というメッセージをお伝えすることが出来るんだ。という事を知った、素敵なイベントでした。深川の人たちの温かいきずなを感じた1日でした。

私たちはこれからも毎月1回、無理のないペースで深川の街で、海を、そして深川の地域の自然がいつまでも守られていくよう、活動を続けていきたいと思います。

これからもどうぞ宜しくお願い致します!